JOURNAL ASIA

日本の高レベル放射性廃棄物のゆくえを追う scroll down

Topics

第6回 核ごみに関する政府との会合&「原発のごみ、これからどうする?」全国意見交換会のお知らせ

(第5回政府会合の様子)北海道で活動されている方々が中心となっている「核ごみ問題研究会」の政府会合が開催されます。それに伴い、翌日にはA SEED JAPAN主催の「原発のごみ全国意見交換会」が開かれます。二日目の全国意見交換会には、全国から活動を中心的に担ってきた方々が来てお話されるので、各地の戦略や課題を共有できる貴重な機会となるかと思います。ご周知頂けたら幸いです。===以下、ご案内文(転送歓迎)==...

科学的特性マップに対する立石教授の評価@「2017ほろのべ 核のゴミを考える全国交流会」講演会

2017.07.29「ほろのべ 核のゴミを考える全国交流会」講演会に参加した。   「核のゴミ地層処分〜安心・安全な「適地」あるの?」 講師:立石雅昭 新潟大学名誉教授(地質学) 内容: 1.       フィンランド オンカロ最終処分場 2.       核のゴミ 高レベル放射性廃棄物 地層処分の概要 3.      ...

「ほろのべ核のゴミ全国交流会」東京プレイベント! 『チャルカ〜未来を紡ぐ糸車〜』上映会

*━━━━━━━━━| PICK UP PRE-EVENT! |━━━━━━━━━*「ほろのべ核のゴミ全国交流会」プレイベント in TOKYO『チャルカ 〜未来を紡ぐ糸車〜』上映会    7月14日(金)18:30〜 @ SHIBAURA HOUSE http://www.shibaurahouse.jpACCESSJR田町駅芝浦口 徒歩7分都営三田線・浅草線 三田駅 A4 出口 徒歩 10 分http://www.shibaurahouse.jp/about/access_contact  FEE          ...

NO IMAGE

アンケートの回答及び周知にご協力下さった皆様へ

この度はアンケートに様々な形でご協力頂き、誠に有難うございました。7票ですが、私にとっては貴重な回答ですし、結果もなかなか面白く拝見しております。票の割れ方が極端でw「交通費が出るなら、資金源がどこであろうと参加したい」か「自費でいいから、そういう企画があれば参加したい」のいずれかっていうw もともとこういう事業があるのは知っておりましたが、まったく見向きもしなかった(コレを使って何かしようという風...

NO IMAGE

アンケート実施中

もし私が経産省が資金源流(資源エネ庁→NUMO→原子力文化財団)の現地ツアー(日帰り)を立てたら参加したいと思いますか?条件:理解を深めようとする積極的な姿勢であること。w瑞浪の地下研かJAEA東海。往復交通費が出る。https://t.co/ZRT3HwmDWi— Mihoko Inagaki (@hocomi) 2017年4月25日...

Gallery

  • 多核種除去設備

  • フランジ型タンク群

  • 1号機原子炉建屋

  • 2号機原子炉建屋

  • 陸側遮水壁

  • 免震重要棟

  • 少し高いところから

  • 国道6号線より中間貯蔵施設への搬入ルート

  • 2017.04.10. 1Fに入った際の写真。今回は取材の手続きを踏んでいないため、撮影(所持品全般を持ち込むこと)は許されなかったため、撮影は東電職員。出典:東京電力ホールディングス

    About

    Mihoko Inagaki 稲垣 美穂子 フリーランスライター/エディター/ドキュメンタリー制作 2006年から高レベル放射性廃棄物最終処分問題に関する取材を開始。 過疎、地方財政、地方の町おこしに関心をよせる。 (2008年~2年間は米軍再編に伴い、米軍基地や原子力空母にかかわる取材を行う) それまで撮影し続けてきたものをまとめ、2013年高レベル放射性廃棄物最終処分に関するドキュメンタリー『The SITE』を制作。 主に週刊金曜日、DAYS JAPANなどに掲載。 また、取材報告等は本ブログにて、 2006年5月より開始。 その傍らトレーニング雑誌のライティング、編集に携わる。

    writer / editor / documentary film-maker