JOURNAL ASIA

日本の高レベル放射性廃棄物のゆくえを追う

明日、浚渫工事差止仮処分判決

昨年2007年12月25日に横浜地裁横須賀支部にて国に対する原子力空母のための浚渫工事差止訴訟の第4期日が開かれ、結審した仮処分の判決が明日2月29日に決定。



ちなみに、

浚渫工事差止訴訟の本訴は続いているが、次回期日で結審となる。



日程:



3月25日(火)午後1時30分(1時前集合)【最終弁論】【結審】

        横須賀支部 浚渫差止裁判

        2階1号法廷 被告:国



→判決:4月、5月頃

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://journalasia.blog22.fc2.com/tb.php/228-cd421a66
該当の記事は見つかりませんでした。