JOURNAL ASIA

日本の高レベル放射性廃棄物のゆくえを追う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また延期。再処理本格操業。

六ケ所再処理 本格操業5月以降に

2008年2月25日(月) 東奥日報



 日本原燃が、今月中を予定していた六ケ所再処理工場の完工時期(本格操業開始)を五月に延期する方針を固めたことが二十四日、分かった。近く正式発表する見通し。アクティブ試験(試運転)第四ステップで実施したガラス固化体(高レベル放射性廃棄物)製造試験で、溶融炉の底に金属(白金族元素)がたまる不具合が起こったことなどが響いた。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



無闇に否定するつもりはないが、

素人から見ても、この本格稼動には抵抗があるし、働いている人には申し訳ないが、尊重した上で、別にこれに固執することはないんじゃないの?と云いたくなる。



汚染等の問題以上に、個人的に問題だと思う事は2点:



・原子力のいわゆる「核燃サイクル」は構想に過ぎず、実際再処理したところで取り出されたウランとプルトニウムの混合粉は原子力発電に再利用すると一応云われているが、それが実際に出来る確証も、実績もないこと。



・高レベル放射性廃棄物の最終処分場が決まっていないこと。



再処理によって公害が発生することは、海外の例を見れば明瞭であるが、この2点はそもそも何故稼動させるのか、させるべきでないのかを考える上で、避けて通れない部分であると云える。





∞ふろく∞





「ダイエッツ」



この前、朝起きたら顔が膨張してた‥kyu汗汗

きっと前日の打ち上げの焼酎のせいだ・・・・・おめかし・・・ どーん。。。



もう習慣である「ダイエット」

日々ダイエットなので、「ダイエット中」という感覚ではもはやなく。

もはや「癖」の域。



そんなに行かないけど、整体へ行くと必ず「腸が動いていない。」と云われる。

それはそうだよ、止めたんだもん。腸。



ということで9キロ減達成です。

ええ、こう見えて9キロ減ですが、何か?



気持ち悪い事に事実です。



というのは理由があって、一時期ダンスをやめてから、食事の量だけは変わらなかったため、6キロ増えたので - 正確に云うと - 戻して、更に3キロ減させたという訳です。



なので、最近では普通に食べれるようになったので、毎月通う吉祥寺のラーメン屋さんでも、あたしらが大食いなことはお兄さんも知っているので、「大盛りで☆」と云うと、「だと思ったぁー」とお兄さん。

ひどいー





↑大盛りラーメン☆



先日のepfのmtgでもお弁当はオジさんたちと同じ大盛り。



毎年恒例のダンス仲間と行く沖縄離島旅行でもゴハンは大概おかわり。



そんな中、町中で太めな中年女性を見ると急激に心配になる。

気をつけなきゃねにこ





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://journalasia.blog22.fc2.com/tb.php/234-3e515f18
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。