JOURNAL ASIA

日本の高レベル放射性廃棄物のゆくえを追う

9.11-8.15 日本心中

今夜観に行く予定のドキュメンタリ―は今年11月4日(土)よりポレポレ東中野にて上映が始まった作品「9.11-8.15 日本心中」です。

夜8時20分よりレイトショ―で、日によっては上映後、トークイベントも控えています。今日は美術・文芸評論家の針生一郎氏のトークイベントがあるようです。



-----------------------------------------------------------------

☆毎週水曜日は英語字幕版の上映があります。

☆The film with English subtitles is shown on every Wednesday.(20:20~)



上映期間中、大浦監督と本作に共鳴した表現者たちの トークセッションを連日開催! (上映終了後)



11月27日(月) 鈴木 邦男(文筆家・一水会顧問)

11月28日(火) 針生 一郎(美術・文芸評論家)

11月29日(水) きくちゆみ(平和・環境活動家) ※上映前

11月30日(木) 篠田 博之(月刊「創」編集長)

12月1日(金) 大浦 信行監督 ※舞台挨拶



一度ご覧になった方は、半券をご提示いただければ、

リピーター割引=1000円にてご覧いただけます。

期間中、何度でも有効ですので、ぜひ、ご利用下さい。

--------------------------------------------------HPより-----------



との事ですので、何度でも足を運べるというお得なサービスもしている様です。



日本の事だし、やはり一度は観ておきたい話題の作品の一つです。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://journalasia.blog22.fc2.com/tb.php/468-4df95c9d
該当の記事は見つかりませんでした。