JOURNAL ASIA

日本の高レベル放射性廃棄物のゆくえを追う

【地層処分】学習会基礎編(初心者向け)開催します▶▷▷

「タイトルからして難しそう」「初心者向けじゃないでしょw」など、
様々なごツッコミを頂き、タイトルとフライヤーを改めましたww

ツッこんで下さった皆様、ありがとうございますw

この新しいの、どうですか??

個人的には気に入ってますけどwww

新しいフライヤー▶▷▷

*フライヤーNEW*
♡フライヤーご自由にご利用くださいませ♡


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━〔転送・転載歓迎 開始〕━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


【地層処分】学習会基礎編(初心者向け)開催のお知らせ

2014年6月2日(月)15:30〜19:30(15:10 受付開始・開場)
ちよだプラットフォームスクエア(B1F ミーティングルーム001)

対 象:一般、初心者
定 員:30名(定員に達し次第締切)
参加費:1,500円
申 込:メールフォームより受付

(※事前振込とさせて頂きます。お申込後、お振込先をご案内致しますので、お振込の確認を持ちまし
  て、お申込完了といたします。当日の事務作業削減にご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。)

                    * プログラム *                       

15:30   司会 挨拶                             稲垣 美穂子(フリーランス)

15:35〜15:55 「地層処分」の概要                        徳永 朋祥先生

◀第1章▶ 基礎編            ※ 質疑の時間は、各解説後毎に設けます。(各15分程度)
 
15:55〜16:35 ①「地層処分と地震・火山・地殻変動
           ―変動帯の日本列島における地層処分の可能性」 高橋 正樹先生
                             (日本大学 地球システム科学科教授)

16:50〜17:30 ②「地質環境と閉じ込め機能における岩盤の特性」          吉田 英一先生
                      (名古屋大学 地質環境学教授、地層処分技術WG委員)

17:30〜18:25 ③「地下水の流れと放射性物質の移行からみる地下環境の長期安定性」 徳永 朋祥先生
            (東京大学 新領域創成科学研究科環境システム学教授、地層処分技術WG委員)

                   — 休 憩 —

◀第2章▶ 地層処分技術WGの中間とりまとめ(案)について                   

18:50〜19:10 「地層処分技術WGにおける評価と議論されたこと」         徳永 朋祥先生

19:10〜19:25  Q & A

19:30     終了

-∞-*-∞-*-∞-*-∞∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*

[コンセプト]▷▷▷

今年3月末、原子力小委員会地層処分技術WG において中間とりまとめ(案)が提示された。そこで、非常に技術的、専門的なので、専門知識をもたない一般の人たちでもできる限り分かるように、様々な専門家の方々に、各分野から レクチャーを通して頂いた上で、とりまとめ案の内容を把握しようというもの。中身を知ることは勿論のこと、地層処分という事業がどういう ものなのか、ひいては、「地層処分」という時、何を、どのように考えなくてはならないか、とい うことを、少しだけでもイメージしやすくなるような機会にしたい。

-∞-*-∞-*-∞-*-∞∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*-∞-*

[参考|事前に目を通しておくことをオススメします]

◉ 地層処分技術WG審議のアーカイブ:http://www.ustream.tv/channel/gijyutsu

◉ 中間とりまとめ案: http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000111166

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━〔転送・転載歓迎 終了〕━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


結構率直な余談(読みたい人だけどうぞ)▶▷▷

冒頭、タイトル云々という話をしましたが、正直、
私が企画するくらいですから、高尚さからは程遠いということもあるし、
っていうか、
参加者自身が、自分たちのレベルに引き落とさせるくらいの気持ちを持ってくれないと
そうならないでしょ、と私は思いますけどね。
これまでやってきた感じ、そういう印象を受けます。
逆に万々ヶ一、参加者の質問が難しくなりかけたら、
私が引き落としますw
私がついていけないからw
とにかく、だから、遠慮なく聞きたいように、聞けばいいんです。
なんか、そういう場ですw
別に、地層処分を理解(“賛同”という意味で)するためとか、答えを出そうという機会では毛頭なく、
そもそも地層処分って何なのかとか、
原子力発電によって出る使用済み核燃料を再処理→ガラス固化体にして、
それを地下300Mより深い所に埋めるっていう時、
何をどういう風に考えなきゃいけないかとか、
そもそも的なところから、

核のゴミと言われるものがどうなるんだろう…って素朴に感じている人たちや、
普段ネットで大胆に批判している人に、
直接各分野の専門家の方々とやり取りしたらいいじゃん、っていうかした方がいいと思う
という個人的な思いから個人的に勝手に打った企画です。

私に対して、どうこう言われることについては、
正直どうでもいい。

当日、会場で直接やり取りできることや、
建設的な議論ができることを、心から望むだけ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://journalasia.blog22.fc2.com/tb.php/726-470b0327
該当の記事は見つかりませんでした。